声かけへの不安解消!子供の未来が変わる!

ママの声かけの悩み解消!上書きすると未来が変わる!



ママが感情的になっていると、
普段の声かけが、どこかトゲトゲしてきますよね。

どうしても、マイナスでよくないイメージの言葉を言ってしまいがちです。

いつもなら、ちょっと冷静になれることでも、
ついつい感情のまま言いすぎてしまったり。

ただ注意するだけでいいものが、
グダグダ・ガミガミ。

何回言ったらわかるの!
捨てちゃうよ!
置いていくよ!
鬼が来るよ!
ほんとにダメなんだから!
もうママ知らない!

こんな感じです。

思い当たることありませんか?

この言葉を言ってる自分の顔を想像してみてください。


ママ怒る


恐ろしくないですか?


子供を叱るのは悪いことではありません。

ただ、必要以上に脅したり、怖がらせると

子供の頭の中では、

自分が大切なものを捨てられて泣いてるイメージ

置いて行かれて寂しい思いをしているイメージ

刻まれてしまいます。


ママは、子供に

自分のことは自分で出来るようになってもらいたい

何も言わなくても
自分からすすんで動けるようになってもらいたい


と思っていますよね。


なのに、

子供の頭の中では…

やらなかったときの悪いイメージは想像できても、

出来たときの良いイメージが想像できない

ということが起こっています。


出来たときの良いイメージが想像できないと、
大人だってやりたくないですよね!


じゃあ、どうしたらいいのでしょうか?

一番簡単なのは、

イライラして言いすぎたり、脅しすぎたとしても、

最後に一言、

子供が出来た時の
「良いイメージが想像できる言葉」をかけてあげる。


悪いイメージを
良いイメージで
上書きしてみてください。



それだけでも全然違いますよ!



子供の頭の中に、上書きした良いイメージが残ると
数ヶ月後、数年後の未来が変わりますよ。


子供がすくすく自立できるように
ぜひ、試してみてくださいね!!

ママが声かけを変えることで
ママも楽しく
子供も楽しい未来をイメージ出来るようになりますよ!